新しい仲間が増えました!

【豆知識】なぜティッシュペーパーは2枚重ねなのか?

普段何気なく使っているティッシュですが、「なぜ2枚重ねなのか?」「どうして1枚重ねじゃないのか?」と気になったことはありませんか?

気になるけれど調べたことはない人や気になっている人は、この記事を読むことでなぜティッシュペーパーが2枚重ねなのかを知ることができます。ぜひ明日使える豆知識だと思って最後までご覧ください

目次

ティッシュペーパーが2枚重ねの理由とは?

ティッシュペーパーが2枚重ねの理由は2つあるので紹介します。

  • 2枚のティッシュの間にできた隙間を水分で吸収するから
  • 柔らかい肌触りにするため

2枚のティッシュの間にできた隙間を水分で吸収するから

ティッシュは、ユーカリやアカシアなどの木が原材料で作られています。ティッシュの断面を顕微鏡で拡大してみると木の繊維が絡みあっているのをみることができます。

この繊維と繊維の間の隙間に水分をためこむことができます。2枚重ねのティッシュには、ティッシュとティッシュの間にもこの隙間を作ることで、1枚のティッシュより多くの水分を吸収することが可能です。

柔らかい肌触りにするため

ティッシュを1枚で作るためには、2枚重ねたものに比べて倍の強さの紙を用意する必要があります。強い紙ですとその分硬くなってしまい、鼻をかむときに皮膚を傷つけてしまう可能性があるので柔らかい肌触りにする必要があります

同じ強さを保つためには、1枚の厚い紙よりも薄い紙を重ねた方が柔らかくなります。ティッシュには表と裏があり、裏面はザラザラしているので裏通しを内側にして重ねることで柔らかい表面を肌に触れさせるようにしているそうです。

ティッシュペーパーには3枚重ねもある!

ティッシュには2枚重ねだけではなく3枚重ね4枚重ねも存在します。3枚重ねや4枚重ねはふっくらした柔らかな肌触りが特徴的です。値段は2枚重ねと比べて少し高いですが、肌が弱い方や花粉症の方にはおすすめです。

まとめ:ティッシュペーパーが2枚重ねなのには理由が2つある

何気なく日常的に使っているティッシュですが、2枚重ねなのには理由が2つあることがわかりました。一つ目の理由は、2枚のティッシュの間にできた隙間で水分を吸収するからで二つ目の理由は、柔らかい肌触りにするためだということがわかりました。

普段何気なくしようしているものでも「なぜなのか?」「どうしてなのか?」という疑問を持つことで色んな知識を蓄えることができるのでぜひ気になったことは調べて見ましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳・超ブラック企業で店長として働きながら人間関係のお悩みや人生相談などを行っています。

自分の職場の悪魔的な上司との人間関係や18歳の頃に履歴書1枚で旅に出た経験を生かして皆さんのお力になるべく日々精進しています。

コメント

コメントする

Contents
Top
目次
閉じる